スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

\ASUS第六世代マザーボード競合/ 

c89hyousifinm.jpg

冬コミ受かればこのBFガールズ2が出ます。
flet06です。


今回はASUSのゲーミングマザーボードのデバイスやらなにやらについて書いていこうかと。

新製品を買ったら人柱的になってしまったので
新しく組む人達へ少しでも助力となればと思います。



▼まずウチのPCスペック
Windows 10 64bit
ASUS H170 PRO GAMING
Core i5 6600
Corsair 16GB (8GB×2)
ASUS GTX960(流用)
SSD 480GB
HDD 1TB (流用)
FSP AURUM S 600W
Define R5 Black (PCケース)




第六世代skylakeのチップセットは他メーカーのも色々不具合が出ているみたいですが、
自分も使っているASUSに限った問題では特に下記二点

・ゲーミングデバイス、Logicool製品の競合
・ゲーム起動時のネットワーク関係




まず、
デバイスの競合についてですが

100%、Ai Suite3に問題があります。

ロジクールのゲーミングドライバ、XboxコントローラードライバなどとAi Suiteが競合して
ゲームが非常に重くなったり、接続した瞬間ブルスクなどしょっちゅう…


Ai Suite3本体はなぜか普通にアンインストールできないクソ仕様なので、
下記URLからダウンロードしてお使いください。

ただし必ず、
プログラムと機能からの通常アンインストールでAi Suite内のソフトをすべて削除してから
下記のアンインストールソフトをお使いください。
一応、自己責任でお願いします。


Ai Suite3 Cleaner
https://docs.google.com/file/d/0B926mvzob6fcTUhlSkxsR3lRV0E/edit?pli=1




次に
・ゲーム起動時のネットワーク関係

これもASUS製のROG Game First 3が原因です。

ゲームにリソース優先させて快適なゲームプレイ!という触れ込みのソフトなんですが、
逆に、起動しているとこいつのせいでゲームが重くなるクソ仕様!


しかも、
ゲームのバックグラウンドで動いているので、
ヘタするとチートツールと認定される可能性も…?
(Sonic Raderもバックグラウンドで同期して動いているので消しておきましょう)


このソフトは普通にアンインストールできるので、さっさとアンインストールしちゃいましょう。




これで大体快適にゲームできるはず…ですが、
自分の場合はBF起動時に"EAバックエンドでエラーが報告されました"と出て
起動できないのがしょっちゅう。

これは原因が分からないので、解決したら後日追記します…






続きからコメ拍手返信

続きを読む

スポンサーサイト
web拍手


since 2008/07/15
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。